あなたはすでに愛されている

夫に離婚宣言されたり、サレ妻を経験すると、

自分に魅力がない

自分がダメだからこんなことが起こるんだ

不倫相手の方が自分より上回っている

そんな風に考えてしまうことがあります。

もちろん私も同じでした。

不倫相手と比べて、自分のダメなところを探したり、

夫に愛されてない自分は価値のない人間なんだ、

と自分を責めては自分で自分を傷つけていました。

もしそんな状況に陥っている人がいるなら、私はこう伝えたいです。

あなたはすでに愛されています

思い出してください。

あなたは愛する旦那様と結婚しています。

自分の愛している相手から、すでに選ばれているんです。

男性が結婚する理由は、「この人と幸せになりたい」と思うから。

結婚している時点で、あなたはすでに愛されてるんです。

自分の欠点を探すのも自分次第

嫌な思い出がフラッシュバックしたり、自分の欠点を探すのは、

すべて自分自身が選択しているのです。

信じたくないかもしれませんが、自分を傷つける選択をしているのはあくまでも自分自身なのです。

私がこんなにつらいのは夫のせいだ!!

こんな苦しい思いをしているのは、不倫相手のせいだ!!

そう反論したくなる方もいらっしゃるかもしれません。

でも自分が傷つくように脳を動かしていることは事実なのです。

嫌な気持ちになることを選択するより、いい気持ちになることをしてみませんか?

趣味に没頭したり、好きな映画・ドラマを見たり、いい気分になることをしませんか?

自分の感情を動かせるのは、まぎれもない自分だけなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です